フィリピン からの手紙                                                 平成26年1月
 
メ アリー ジェーンの前の手紙go                次の手紙
 次へ

  今 回報告に移動戻る

 次 の報 告に 移動次へ

 ペー ジ 最下段へ

    フルダミニストリーの皆さまへ                     2014年120

    皆さまに手紙を書くか、早くe-mailをしようと思いつつも、ご連絡が遅くなりお許しください。
  先日は給水システム構築のために、資金の援助をしてくださり、ありがとうござい ます。

    一月の最初の週に、給水パイプを通すため、地面を掘り始めました。
    地面は粘土質で、地下水源はかなり深いところにあるようです。

  そして、私たちの地 域はエルニーニョ現象のせいか、昨年の十二月から雨が降ら ず、
  土地は乾燥して干からびている状態です

   他方で、ミンダナオ島では雨が多く洪水になったところもあります。

  そんな中、水をくみ 上げるポンプを設置し、現在、井戸を掘っています。
  その様子をカメラにおさめましたので、近々その写真をお送りします。

  17日、アエタ部族の一家族が 有機農法を学ぶためにブラカンにある私たちの伝道所にやってきました。
  彼らは三月末まで滞在し、その後、自分たちの住居に戻り、有機農業を始める予定です。

   1912日、私とダニーはアブラの彼の家族を訪問しま した。
  ダイナマイトが爆発し、彼のいとこの一人が左手を失い、
  顔に大けがをしたのです。彼はまだ入院中です。
  彼が早く快復するように、お祈り下さい。

  また1月16日の夕方、私の母がブラカンの伝道所に行く途中で
  転倒し、
左 ひじにけがをして、病院で治療を受けました。

  幸いにも骨は砕けて おらず、現在、つり包帯で腕をつっています。

v5-106

新しい サイトができました
お訪ねください!

  そういえば、アブラ にいたとき、地震がありました。
  土地の人によれば、昨年から、たびたび地震が起きるようになっている
と のことです。
  地球がなんだか異常な状態になってきたのでしょうか?


  このように、昨年の十二月以来、私の周りでたくさんの出来事が起き、振 り回されています。
  どうかお祈り下さい。

  フルダミニストリーの方々によろしくお 伝えください。


   愛 をこめて
  メアリー・ジェイン

  追伸:平野牧師一行のフィリピン宣教の最終プランを決定次第、お送りします。

map
  戻る「声」のページに 戻る     ページの一番上に戻る 上へ
表紙へ
              ホームページに 戻る