メアリー・ジェーンの報告

                      2 月~3月                                           ホームページへ                         
Back 前回報告 に戻る
次 の報告に移る次へ

  最下部へジャンプ
     

20102月末~3月最初の週

私はフィリ ピン農業会議に参加し、パンガシナンとブルカンの農民たちとキリストの福音を分かち合う機会を得ました

彼らと福音を共有するということは、自然農法での助け合い、農業技術を共有することを意味します
 

im8

上の写真 は、八十三歳になる私の祖父で、祖父は耕作や物を運ぶのにフィリピン水牛を使っています
                    im9
と うもろこし畑では、

よく生長して良い実が

つくように、

専用の銃で肥料を

土に埋め込みます
im10 ま た、私たちはいつでも

家庭で食べられるようにと、

家庭菜園に、

なす、オクラ、トマト、

サヤインゲンを植えました

私たちは野菜栽培には

有機肥料

(にわとりの糞、台所の

生ごみなど)を

使っています
「声」のページに戻る   Go!   
ペー ジの最初に戻る

トップページに戻る
Home Page