メアリー・ジェーンの報告

   2010年5月 10日~21日
 back前回報告に 戻る

次の報告に移る次へ

ページの最下部へ

  5月10日~16日

  パンガシナンのブルギーアンガテル ウルビズフォンドでのホリデイ聖書学校です。
  私たちはノートブック、鉛筆、クレヨン、用紙、封筒を参加した子供たちに配布しました。

    im30         im31                                                               四十五~五十人の子供たちが参加しました。

                                                              年齢は四才~十二才です

どうかウルビズフォンドのためにお祈りください。

この町にはたくさんの民間伝承があり、偶像崇拝がはびこっています。

ですから、当地のキリスト教会は苦闘しています
im32
         5月17~21日

   私たちが待ち望んでいたブラカンのサン イシデュロでのホリデイ聖書学校です。

   第一日目は八十人の子供の参加があり、教師はといえば三人、それに一人の料理人でした。

   二日目は六十人の子どもたちが集まり、それに二人の補助教員と一人の補助料理人が加わりました。

   未就学児童クラス、小学校低学年クラス、高学年クラス、それに十代の若者クラスに分かれて学びをしました。

   im33    im34
             爪を切っているところです
                                           
  im35    im36

ホリデイ聖書学校の卒業式の日、

私たちは子どもたちに、一旦家に帰って、午後、また出直してきて、

ホリデイ聖書学校のプログラムに参加するように話しましたが、

結局、彼らはそのままとどまり、昼食後、昼寝をしました。

彼らは家に帰りたくなかったのでしょうか?


im37

  5月21日、午後2時、ホリデイ聖書学校の卒業式を行い、

  六十八人の子どもたちが卒業しました

im38   im39
                                                                                                   卒業式の日のごちそうです
im40

    食事のとき、
  若者たちが手伝ってくれました
「声」のページに戻る   Go!   
                                ページの最上部へ

トップページに戻る
Home Page