メアリー・ジェーンの報告

                              
                                     2008年4月9日
 Back 前回報告に戻る

最新報告に移る次へ
 
   

私たちの主、イエスキリストにあって挨拶を送ります。

いつもお祈りをいただき感謝します。

    さて私たちの伝道ですが、来月(5月)は、同労者のイメルダとフィリピン北部、台湾に近い

  カミグウィン島に行く予定です。医療の奉仕をするとともに200111月、そこで私たちが設立に

  関わった教会の援助をする予定です。

  またザンバレスにある教会も支援しようと考えています。

フルダミニストリーからの献金の一部を使わせていただきます。私がそのようなことをするのは、

私がそれらを主の教会の一部と考えるからです。

次回、上で述べたことについて、報告をします。どうか私たちについてお祈りください。

ここフィリピンは米の値段が週間ごとに上がり、ガソリン価格も二週間ごとに上昇しています。

以下は20081月から3月までの私たちの伝道活動の報告です。

写真とあわせご覧ください。

主にあって

メアリー ジェーン

 

  

2008124

私たちは「キリストにあるアジアの仲間」と連携して眼科(視力)

及び医療奉仕活動を行っています。

右の写真は、毎週、聖書勉強会をしているデュマガットの族長の家

での眼科(視力)及び医療奉仕活動風景です。

緑の服を着た人は族長の息子で私たちの読書用眼鏡提供活動の援助を

してくれています。

1月24日
2月17日

2008217

上の写真はバレンタインパーティーのときのものです。子供達はゲームをしたり、カードを作ったり、

神様の愛の話をしたりしました。そのあと、皆で食事をしました。子供達には楽しい時となりました。


  3月23日


2008323

私はデュマガットのクリスチャン

をマニラ市の中心部にある

市民公園に連れて行き、

礼拝とピクニックをしました。

そのあと、子供達は歴史的な

ケイソン記念運動場で遊びました。
「声」のページに戻る  Go!  

トップページに戻る
Home Page